不動産競売物件戦略|注目競売物件情報

  • 不動産競売物件戦略
  • 注目競売物件情報
  • 2011.5.21

不動産競売|注目物件|千葉地裁松戸支部6月23日開札 柏一棟物

千葉地方裁判所松戸支部、入札期間:平成23年6月9日〜平成23年6月16日、開札期日:平成23年6月23日の注目物件情報です。

JR常磐線快速「柏」駅から徒歩10分位の商業地にある、柏市泉町の店舗ビルです。

kashiwaprincebuilding.jpg

事件番号:平成22年(ケ)第498号
売却基準価額:40,730,000円
買受申出保証額:8,146,000円
交通:JR常磐線快速「柏駅」徒歩約10分
建物種別:一棟物


150.21平米(約45.4坪)の土地付建物一棟の競売です。
建物は、鉄骨造陸屋根地下1階付6階建の店舗ビルです。

柏駅東口に向けた県道(旧水戸街道)沿いに立つ、1階がスナックの細長いビルです。ビルの目印としては、目の前が消防署となります。柏駅から徒歩約10分のビルということで、興味をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、入札するかどうかは十分にご検討ください。

地元の方であればお分かりだと思いますが、このあたりでの商売は衰退の一途をたどっています。以前「不動産競売|注目物件|千葉地裁松戸支部5月26日開札 柏一棟物」でも記載しましたが、
数年前までは、この競売物件前の道路は柏駅方面に向かう車で渋滞したものですが、最近は渋滞無しでスムーズに進んでしまうほどです。

裁判所が公開している記録によると、全フロアが店舗用になっています。しかし1階を除き長期にわたり全フロア空室のようです。また、6階天井から雨漏りの記載があることから、屋上防水は機能していないでしょう。写真でもなんとなくお分かりになると思いますが、上層部(青色のところ)を現場でみますとかなり老朽化が進んでいます。ほとんど建物の維持管理をしていないと思います。さらに、看板が県道に越境しているという記載がありますので、落札者に対して改善するようにと行政指導が入る可能性もありますので追加費用を予算としてみておく必要があります。

このビルについては、落札後の使用イメージが湧きません。柏駅からそれほど近いわけではなく、消防署の目の前ということで路上停車もしにくい場所にあることから、立地条件としては決して良くはないです。格安で落札して居住用にリノベーションしたらとも考えましたが、コストと生活環境の悪さからNGだと思います。

この物件は競争が少なく、高額な価格では落札されないと思います。落札されるとすれば転売目的の不動産業者が第一候補になると思いますが、最終的な出口が見つかりにくいので、業者と競争してまで一般投資家が狙うほどの物件ではないと思います。今回は落札者がどのように活用するのかも含め、注目物件としました。