不動産競売物件戦略|注目競売物件情報

  • 不動産競売物件戦略
  • 注目競売物件情報
  • 2012.9. 5

不動産競売|注目物件|東京地裁10月2日開札 渋谷区代官山大型区分マンション

東京地方裁判所本庁、入札期間:平成24年9月18日〜平成24年9月25日、開札期日:平成24年10月2日の注目物件情報です。

 20120918.jpg

 

今回は、渋谷区猿楽町にある、昭和48年築の約150平米ある区分マンションに注目してみました。

 
事件番号:平成24年(ケ)第722号 
物件番号:1,2,3
売却基準価額:73,970,000円
買受申出保証額:14,794,000円
交通:東急東横線「代官山」駅徒歩約6分、
東京メトロ日比谷線「中目黒」駅徒歩約7分
建物種別:区分マンション

 

この区分マンションは、全部で14戸しかない割に土地が広い為、持ち分を計算すると30坪以上の土地持ち分がついています。また、1階で専用庭があります。

 

いわゆる、ヴィンテージマンションですので、現場に足を運ぶと何とも言いようのない魅力(特にエントランス部分!)を感じます。目の前には、今年オープンした代官山TSUTAYAのモールがあります。またその隣には、鹿島が新築の分譲マンションを建築中です。

 

盛り上がりを見せる代官山、最近発表された渋谷の再開発プロジェクト、その中間にある猿楽町で約150平米の広さ。希少性はかなり高いと思うので、入札をお考えの方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか。奇麗に管理されているほうですが、やはり気になるのは築年数ですかね。。。

 

他の問題としては、管理費等の滞納が多額であることです。裁判所が公開している記録によりますと、今年6月時点で既に200万円以上の滞納があります。毎月の管理費等が8万円以上ですので、落札者は、おそらく250万円くらいは管理費滞納分を負担することになるでしょう。