不動産競売物件戦略|開札情報

  • 不動産競売物件戦略
  • 開札情報
  • 2011.6.23

不動産競売|開札結果|東京地裁6月23日開札 赤坂一棟物など

今日は、東京地裁本庁の不動産競売開札日でした。赤坂一棟物や、当社も入札した池尻三丁目の区分マンションなどが開札されました。

まず以前、次の通り注目していた

不動産競売|注目物件|東京地裁6月23日開札 赤坂一棟物

の開札結果は次の通りでした。

物件名:ZEN AKASAKAビル
事件番号:平成22年(ケ)第1818号
入札者数:2名
売却価格:250,000,105円
落札者資格:個人
※売却基準価額:203,780,000円


この一棟物は、190.51平米(約57.6坪)の土地が付いた、平成4年築の鉄骨鉄筋コンクリート・鉄骨造陸屋根5階建でした。

・千代田線「赤坂」駅徒歩約4分、銀座線「赤坂見附」駅徒歩約5分のところにある好立地
・「建ぺい率・容積率オーバーの可能性あり」と裁判所の資料に記載されていた

というメリット・デメリットがあった物件ですが、結果的には入札者数2名が証明するように、デメリットが強調された落札結果となりました。


また、当社も入札に参加した池尻三丁目の区分マンション(昭和51年築)の開札結果は次の通りでした。

事件番号:平成22年(ケ)第2397号
入札者数:15名
売却価格:26,190,000
落札者資格:法人
※売却基準価額:17,150,000円


当社もこのマンションへの入札を行いました。結果的には、残念ながらいま一歩落札価格までは届きませんでした。

大震災の後であっても、昭和51年築の旧耐震仕様マンションに入札者数が15名も存在するということから、いかにこのエリアのマンション人気が根強いかがお分かりになると思います。