不動産競売物件戦略|開札情報

  • 不動産競売物件戦略
  • 開札情報
  • 2011.4.28

不動産競売|開札結果|横浜地裁4月27日 横浜鴨居ホテル一棟

昨日は、横浜地裁本庁の不動産競売開札日でした。横浜鴨居ホテル一棟の不動産競売は「取消」となりました。

以前、次の通り注目していた
不動産競売|注目物件|横浜地裁4月27日開札 横浜鴨居ホテル一棟

の開札結果は「取消」でした。

不動産競売の場合、開札日の前日までに競売申立者が納得するような金額で任意売却交渉が成立することがよくあります。

その場合は、「取下」となります。

「取消」は、わかりやすく言えば、申立者に対する配当余力が無いなど、競売手続きそのものに意味が無くなるため裁判所が手続きを取り消すことをいいます。

詳しくは、民事執行法63条(譲与を生ずる見込みのない場合等の措置)をご覧ください。

この経済不況等の影響もあり、今後もビジネスホテル一棟の不動産競売は増えてくると思われます。